2017.03.24 UP

発売から5度も売り切れた「フィンジア」。業界初の新成分によるスカルプケアの効果が話題に

[PR]

世に出回っている多くの「スカルプケア商品」。
抜け毛の予防程度に使おうという人は別にして、本気で発毛したいと考えているのであれば、絶対に効果至上主義で商品を選ばなくてはなりません。

「発毛は一日にしてならず」
継続して使用しなければいけない事に加え、価格帯もそれほど安くない。
本気で発毛したいのなら尚更妥協は許されないので、商品選びは何が何でも間違えられません。

どんな育毛剤を選んだらいいのか?

「薄毛改善に育毛剤を購入しよう」
そう考える多くの人たちが、“まずはこれから”で選ばれているのがリアップだと思います。
とりあえず有名どころからという考えの方もいるかと思いますが、この選択は決して間違いではありません。むしろ正解に近いと言えます。

というのも、リアップは国内で唯一効果が認められている発毛成分である「ミノキシジル」を含んでいます。
抜け毛防止の成分が入っている育毛剤は数多くある中で、発毛成分である「ミノキシジル」が含まれている育毛剤はリアップだけ。 成分が確かなだけに、効果を期待する事ができるでしょう。

しかし、個人的な意見で述べさせてもらうのであれば、私は育毛剤選びにおいてリアップは選びません。

文句をつける訳ではないのですが、「ミノキシジルによる発毛」は正直もう古いと言えます。
近年AGA治療の最前線を担う発毛医薬品『ミノキシジル』に対し、3倍の発毛効果を持つ『キャピキシル』という成分が注目されているのをご存じでしょうか?

効果はミノキシジルの3倍!新成分『キャピキシル』配合の育毛剤

『キャピキシル』はカナダの大手化粧品会社によって開発された発毛成分です。 医学的な検証の基づくAGA治療薬と異なり、天然成分に由来する効果を科学的に検証して合成された革命的な発毛成分として近年急速に注目を浴びるようになりました。

そして2015年8月に『キャピキシル』を配合した最新の育毛剤の発売が開始。 それが『フィンジア』という最新の育毛剤です。

主成分はミノキシジルに代わる新成分『キャピキシル』、その効果は3倍という事で発売前から注目を浴びており、特にミノキシジルで効果を得られなかった人からの関心はかなり高いものでした。

発売開始の8月、そこから2~3ヶ月使い続けた人の多くが効果を実感し、リピーターに。
その間の口コミも広がり、2015年12月には1回目の在庫切れ。

お詫びとお知らせ

その後も

2015年12月

2016年1月

2016年2月

2016年4月

2016年5月

 

と、売れに売れまくり販売開始から半年間で5回の品切れ状態に。
定期で購入したいリピーターは歯がゆい思いを経験しました。

ミノキシジルで効果が無かった方がこぞってリピーターに変わった結果で見ると、『キャピキシル』の発毛効果がいかに強力だったのか分かります。

効果実感率96%『キャピキシル』配合のフィンジア。使用者の評判

フィンジアを試した方の効果実感率は96%と公式で発表しています。
以下は使用者の評判とビフォーアフターを集めてみたものです。

BEFORE before AFTER after

T.Yさん(40歳)
使用して3ヶ月経ちましたが、人目が気にならなくなりました。明らかに以前より、改善されてきました。正直僕よりも妻のほうが驚いています。

BEFORE before AFTER after

K.Sさん(35歳)
後退していた部分がだんだん改善されてきました。
コシも戻ってきています。

AGA治療において、つむじ周りよりM字と言われる生え際部分の毛を復活させるのは難しいとされていますが、フィンジアはこの生え際部分にも効果があったという声が多いのが特徴でした。

『キャピキシル』効果をもっと詳しく

効果に格段の差が。フィンジア独自の浸透技術が凄い!

フィンジアが有能なのは、「成分だけに頼り切ってない」という点だ。
『キャピキシル』というかなり魅力的な成分を使用している育毛剤であるというだけでも十分買うに値する商品なのですが、フィンジアはその成分をいかに毛穴の奥まで届かせるかの技術にも力を入れている。

育毛成分を毛穴の奥に届かせるためには、毛穴を開かせる必要がある。
そこでフィンジアは業界で初めて、トウガラシなど含まれる「カプサイシン」を配合。
辛いものを食べると血行が良くなり毛穴が広がるという原理を応用しています。

いくら効果的な成分を頭皮に与えても、結局は毛穴の奥に届かなければ意味がない。技術面においても最新であるところが、フィンジアが他の商品に差をつけてる大きな理由だ。

ついに最新成分が1万円以下で試せる時代が到来

育毛剤としてこれほどハイレベルのフィンジアだが、気になるのはその価格ではないだろうか。どんなに良い商品でも、高価すぎると継続は難しい。


もちろん確かな効果が期待できる最新成分なだけにそれなりの価格は見込まなければならない。

それでもキャピキシルをメインとした育毛剤の中では手頃な価格となっている。


実際に主なキャピキシル系育毛剤の価格をチェックしてみよう。

■キャピシキル系育毛剤価格比較表
FINJIA 商品名:B 商品名:S 商品名:D
通常価格 12,800円 15,984円 15,000円 13,860円
定期購入価格 9,980円 13,824円 10,000円
最安値との差 −3,844円 −20円 −3,880円
定期購入条件 初回より解約可能 4回目以降解約可 3回目以上解約可

これを見ると、今人気のキャピキシル配合の育毛剤の中で
フィンジアだけが唯一1万円以下で買える。

良心的な値段となっているのがおわかりいただけるのではないだろうか。

しかもフィンジアなら、定期購入で使い始めても途中でいつでも解約できるのが安心のポイントだ。

つまり「まずはお試し感覚で」といった気軽なトライができるのだ。

フィンジア

詳しい料金体系を見る

試すなら今!!スペックが業界でも最高水準のフィンジアが今だけ!特別で割引キャンペーンを実施

そんななか、いま特別に割引キャンペーンを実施中だ。

今買うとうれしいのは


効果を実感できなければいつでも利用できる「返金保証」。


があることだ。さらに送料や手数料は、すべてタダである。


しかも定期購入なのにいつでも休止できる点は一定の回数の購入を続けなければならない他社商品より、リスクがなくおすすめである。万が一効果が感じられなければやめればよいのである。

そんな最新のキャピキシル育毛剤が9,980円で試せる貴重なチャンスになっている。


そして、、忘れてはならないのは

キャンペーンはいつ終わってしまうかわからない。
ということである。

これまで5回の品切れを起こしている商品。。それよりどんなに欲しくても品切れになる可能性も高いのだ。

お詫びとお知らせ


ぜひ購入可能なこのタイミングを逃すことなく、フィンジアで本物の育毛剤とは何かを実感して欲しい。

『フィンジア』公式ページはこちら

この記事のライター情報
高橋洋輔
1974年生まれ。男性系の雑誌を中心にメンズコスメ、シャンプーを中心に 取材・執筆経験を積む。これまで紹介してきた商品は400以上。